FC2ブログ

お気楽日記 ( に )

気が向いたときに書き込む日記です

よさこい祭り

相変わらず夏の暑さから抜け出せないオイラの住む街。

今日も37℃くらいまで上がり、

ジッとしていても汗がにじんでくるほどでした。

そんな中でお隣の町では『よさこい祭り』を

催していた。

その様子を見に出かけてみたのですが 近づくと

 ♪土佐の高知の
  ♪ はりまや橋で
   ♪ 坊さんかんざし
    ♪買うを見た~
     ♪ よさこい よさこい♪

 と言うメロディーが流れていた。

 なんで高知? と思ったオイラは帰ってググってみました。

もともと“よさこい祭り”は、戦後の不況を吹き飛ばそうと、

昭和29年から高知県で始まったお祭りで、それが全国に広がったモノで

この祭りはスズメを追い払うための“鳴子”を持って踊るのが特徴だそうです。

もともと“鳴子”は田畑に寄ってくるスズメを追い払うために

吊していたモノだそうです。
                  ※写真はクリックで拡大します。
色もデザインもチームごとに違った衣装を着て
古都の雅を思わせる瞬間があるかと思えば、
次の瞬間には暑さを吹き飛ばそうとするかのような勇壮な踊りになったりと、
暑気払いにはこれだけ汗をかくのも方法だな!!
と思わせるモノで、
北海道のそのスケールには及ばないモノの見応えは十分であった。
続きを読む
次のページ