FC2ブログ

お気楽日記 ( に )

気が向いたときに書き込む日記です

急に夏になったようです。


先週前半迄は雨でジトジトした日々が続いていたのですが、

後半から急に真夏日や猛暑日が続いているオイラの住む街。

街外れではひまわりの花が咲き、我が家の庭でも擬宝珠の花が咲き初め、

夏を感じられるようになってきました。

20190727.jpg



ジトジトした天気の頃に聴いていた曲の中から ひとつご紹介したいと思います。

 こちら(クリックでジャンプします) でご覧下さい

1970年頃に聴いていた曲ですが、

日本では「悲しき天使」と訳され、森山良子が歌っていました。

   『昔、赤の広場で過ごした恋人の想い出をテーマにした悲恋歌』 とのことで、

   メアリー・ホプキンスの繊細な歌声が聴く人の胸を切なく締めつける。

   オイラの心に残る曲のひとつです。

   この曲が歌われていた頃は 何となく希望に満ちていた時代で、

   不自由な中にも幸せを感じられた時代でもあったと思う。

   歌詞と、訳 ( ほぼ直訳に近いですが )もつけておきました。(^-^;;)
 
 
                    ・